吉原の守り神、吉原神社

Pocket

台東区千束、男性諸君の中にはこの住所を見ただけで「あっ。。。」と気付かれる方も多いかもしれません。

先の記事、角萬があったのは竜泉、千束はすぐ隣の街なのです。

いつもこの角萬でおそばを食べた後は、千束の色町をかすめるように通り抜けていたのでした。

スポンサーリンク
レクタンングル(大)

遊郭の守り神

この吉原近郊には有名な神社が2社あり、一つは酉の市で有名な鷲(おおとり)神社、そしてもう一つが、この吉原神社です。

吉原神社は浅草七福神のうち弁財天を祀っていますが、この弁財天は女性の神様で海運、財運、芸能上達などの御利益があると言われております。

まさに遊郭の神様と言ったところでしょうか。

遊女からの信仰もあったものと思います。

更に、この吉原神社はもともと江戸時代には吉原の四隅と吉原大門の計5か所に位置していたお稲荷さんを明治に入り一つにまとめたものが始まりで、その後関東大震災の後に弁天様も合祀されたとのこと。(吉原神社ホームページより。)

と、いうことでこの遊郭の各方位を守護していたまさに守り神でもあるわけです。

勿論、お稲荷さんなので財成の御利益も期待できるはずです。

浅草七福神

1

上でも述べた浅草七福神ですが、それぞれの名前と地図が境内に掲げられていました。

正直、ココに来るまで浅草七福神の存在も知らず、そもそも吉原神社が何の神社かも理解せずに、単純に「遊郭の土地神様だろう」程度に思ってきたのですが、神社の周りに立ち並ぶ弁財天の幟に圧倒され、またこの地図を見て初めて近くに有名な鷲神社があることを知ったのです。

が、この日は鷲神社には結局向かいませんでした。

吉原をもう少し歩いてみたのでした。




スポンサーリンク
レクタンングル(大)
クリック御支援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へにほんブログ村 旅行ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタンングル(大)