並ぶ価値あり!ミート矢澤の絶品ハンバーグ

Pocket

東京に戻り一息ついたところで、この日のランチを求め一路五反田へ。
五反田駅から目黒川方面へ、そして川沿いに歩きます。

ランチ時刻より少し早めに来たのですが、それでもすでに行列が出来ていました。

スポンサーリンク
レクタンングル(大)

行列のできるハンバーグ屋さん

このお店を見つけるポイントは簡単で、お店の前に行列が出来ていること。

meat yazawa

綺麗な列になっているので最後尾に迷わず並ぶことができます。

meat yazawa queue

並んだら後はひたすら順番待ちするだけです。

時期的に極度に暑くも寒くもなかった為、並んでいる分には全く苦痛になりません。

むしろ、これだけ多くの人が楽しみにしているハンバーグってどんなものなのかという期待で胸がいっぱいです。

それに、想像以上に回転が早く30分程度並んだら軒先のベンチでメニューを眺めることができ、おかげで入店後すぐに注文出来ます。

軒先のベンチに座る頃にはお店側も何人組が何番目に控えているか把握しており、この行列を裁くノウハウはかなり蓄積されている模様。

と、いうことでいよいよ自分の番となりました。

美味しいハンバーグタイム

店内に呼ばれて入店しました。

この時スーツケースを携えていたのですが、同じような旅行客も多く来るようで気軽にスーツケースを預かってくれました。

席に座り、改めてメニューを見ながら黒毛和牛100%デミグラスチーズハンバーグを注文しました。

すぐに運ばれて来たのはサラダ。

salad

サラダをムシャムシャ食べて(ドレッシングがまた美味しいんでホントにムシャムシャいけます)周りのお客さんにサーブされるハンバーグを見ながら良いな〜ハンバーグ食べたいなぁ〜って気持ちを高まらせながらぼーっと待ちます。

柱には今日美味しくハンバーグになってくれる肉の情報。

today's beef

どこ仔かはわかりませんが、グレートなサイズのハンバーグがやってきました。

potato and cheeze hamburg

チーズが肉全体に掛かっているから写真を見るだけじゃ「ナニコレ?」ってなるでしょうけど、来た時からこいつは全力で美味いハンバーグをアピールしてます。

hamburg set

一緒にご飯とお味噌汁も戴きます。

と、いうわけでムシャっとやると、何ですかこの激ウマは!

肉だけじゃない、芋も、米も、そして味噌汁までも美味しいではありませんか!

贅沢でボリューミーな味わいです。

間違いなくオトコメシ!けど、周りは男女半々くらい、OLさんや主婦と思しき方もいれば、結構ご年配の方もいます。

つまり、老若男女から愛されるハンバーグというわけですよ、そりゃそーですよ。

モヤシの1本まで味わい尽くして食べ終わると、幸福感と満腹感で満たされた自分がそこにいました。

が、余韻を味わう余裕はありません。

何しろお店の外ではまだまだ行列が続いている(ハズ)ですから。

食べてる途中も慌ただしく人の出入りがありました。

と、いうわけで此方もふぅっと息をついて立ち上がったのでした。

お店の外では、既にピークを超えたのか行列は短くなっており数組がベンチに腰掛けているだけでした。

meat yazawa appearance

ごちそうさまでした。



スポンサーリンク
レクタンングル(大)
クリック御支援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へにほんブログ村 旅行ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタンングル(大)