12/13ページ

12/13ページ

鳴門にある隠れたうどんの名店、たむら

四国といえばうどん! 香川の讃岐うどんは全国区ですが、実は徳島県もまた讃岐うどんに並んでうどん大国なのです。 鳴門には鳴門のうどん文化があるのですが、今回は鳴門にあるコシのある讃岐うどんのお店に向かいました。 このお店、鳴門で営業をしてる地元の友人に教えて貰ったのですが、さすが営業マン、美味しいお店をよく知ってます。

ボリューム満点!あらし、鳴門の海の幸

神戸から淡路島をまったりと走り、大鳴門大橋を越えた先は、徳島県、つまり四国。 この玄関口は鳴門という場所で、鳴門の渦潮で有名です。 この町には太平洋の海の幸と瀬戸内海の海の幸とが合わさり、美味しい海鮮のお店がたくさんあるのですが、その中でも人気のお店のひとつ、あらしに行ってきました。

天王寺駅近く、一本入った焼肉屋つるや

大阪で焼き肉といえばコリアンタウン鶴橋も有名ですが、この日の舞台は天王寺。 夕刻JR天王寺駅の改札前で友達と待ち合わせ。 なんとも人が多くて目印も少なく待ち合わせが難しい。。。(梅田のBIG MAN前も同じく待ち合わせる人だらけ。) 何とか落ち合ったのち、どこに行こうか、と話した末に向かったのはこんな場所でした。

天王寺でかき氷を食べた夏

2016年夏、柔らかい触感のかき氷を食べに大阪天王寺へと向かいました。 いや、正確には天王寺に行く用事があったのでそのついでにかき氷を食べたと言うべきでしょうか。 天王寺で電車を降りて、駅ビルのMioへ。 いつも人でにぎわっているMioの10階と11階はレストランフロアになっており、いくつかかき氷を食べられるカフェもあるとの情報を掴んでいたのです。

北海道最後は新千歳空港でラーメンと蒲鉾

2泊3日の弾丸北海道旅行もいよいよ大詰め、ふらのバーガーでお腹を満たしたら、新千歳空港までひたすら2時間の旅路です。 思い返せば初日新千歳空港の建物から外に出た瞬間、そのひんやりとした空気にあぁ北国に来たんだなぁ、と旅情を感じたことを思い出しながらの2時間・・・なんてならずに運転手は眠気との戦いでした。 特に占冠からの高速道路は片側1車線で単調な道が延々と続き、前の車はスピードがフラフラ安定しない […]

美味しさの秘訣は大自然の恵み、富良野バーガー

ファーム富田を出てまずは六花亭のカフェに行きましたが、ここでは残念ながらお昼ご飯を、という雰囲気にはならず別のお店に向かうこととなりました。 六花亭の商品が多数売られており心惹かれたのですが、さすがにお菓子でお腹を満たすのは北海道最終日のランチとしては如何な物かとなったのです。 というわけで、次の候補として目星付けていた富良野バーガーに、「なんで富良野にまで来てハンバーガーなんだ」という同行者の多 […]

富良野のファーム富田、入場無料なのに凄過ぎ!?

美瑛からは一気にファーム富田を目指して車を走らせます。 この道中がまた素晴らしくザ・北海道という感じの広い大地とのどかな緑と青い空と牧場風の建物が点在している風景で旅情を掻き立ててくれるのです。 車を停めてポツリポツリと写真撮影している時も「邪魔だ、どけ」というような目でクラクションを鳴らされることもありません。 たまに地元の農夫でしょうか、軽トラがゆーっくり走っているのを見るくらいです。 こんな […]

白ひげの滝は青い池のすぐ近く

青い池を後にして、もう少し白樺ロードを南に向かうと白ひげの滝に行きつきます。 実は、これを書くまで読み方勘違いしてました、「しらひげ」だったんですね。「しろひげ」だとばっかり思ってました。 近いはずの距離ですが、停まるべき場所を見過ごしたまま車はグングン走り、かなり山を登ってしまいました。 Uターンして山道をアクセルオフで下りてゆきます。エアコンも要りません、窓全開にしていると入ってくる爽やかな風 […]

1 12 13