バリ島、ウブドの世界遺産の棚田

Pocket

キンタマーニの絶景からウブド方面へ戻ってくる途中、少し道を外れて西の方向へ向かいます。

タクシーは坂道を降りて登ってを繰り返し、その先に次なる目的地があります。

テガラランという村にある棚田(ライステラス)です。

スポンサーリンク
レクタンングル(大)

棚田を散策

dscf9753 dscf9752

これが、世界遺産に登録された棚田の風景です。

ここを足掛かりに棚田の中へと足を踏み入れることができます。

dscf9754

こうやって階段で棚田に降りてきます。

降りた先はこんな感じ。

dscf9763

どんどん急な段を降りて行きます。

下から上を見上げるとこんな感じ。

dscf9765

残念ながら前日バリ到着直後の滝への階段で急な段差の上り下りはもう勘弁してほしい状態、ちょびっと降りたところで散策は終わりにしました。

棚田カフェ

そのまま車に戻っても良かったのですが、ちょっとカフェで一息する事に。

棚田を見下ろすカフェに入ります。

dscf9768

こういういかにもバリらしいでしょ、と言わんがごとくの建物で、テラス近くに座って一息。

日本人が絡んでいるのか日本からのツアー客と思しきお客さんがどんどんやってきます。

新婚旅行カップル(ひょっとしたら挙式もバリ??)も来ていました。

棚田カフェを見た後は、少し早いけど宿に戻り、宿でゆっくりした後、夕食を求めウブドの街に向かいました。




スポンサーリンク
レクタンングル(大)
クリック御支援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へにほんブログ村 旅行ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタンングル(大)