阪急今津線の阪神国道駅

Pocket

阪急今津線は宝塚駅から西宮北口駅を経て今津駅で阪神電車と接続する路線です。

この路線の面白いところは、西宮北口駅で完全に分断されているところ。

というのも、阪急神戸本線が東西にあるところに今津線は南北に直角に交差するわけですが、その交差点を神戸線ホームが塞いでいるのです。

じゃぁ立体交差したらええやんと思うのですが、今のところ今津線の南側だけ2階にホームがありますが、今津線の北側は神戸線と同じ1階に位置しておりますし、そもそも2階ホームは2階コンコースと同じ階であり、ここで今津線が南北に1本で貫くのは難しそうです。

そんな南北に分断された今津線ですが、とくに南側は西宮北口駅と今津駅の間には阪神国道駅の一駅しか存在していません。

そんな阪神国道駅に行ってきました。

スポンサーリンク
レクタンングル(大)

駅名通り阪神国道の上にある駅

前回の淡路島バーガーのお店からJR西宮駅をはさんで国道2号線を東側に向かいます。

この国道2号線ですが、阪神国道とも呼ばれているようです。

これがこの駅名の由来ですね。

淡路島バーガーから何分歩いたでしょう。。。

そもそもJR西宮駅から歩いていたらそれほど遠くないはずですが、淡路島バーガーを食べられなかった悔しさで足取り重く時間も長く感じました。

漸く見えてきました。(写真撮影のために国道を南側にわたりました。)

で、ガードの下に行ったら駅の表示。

券売機の上の運賃表示は、こちら。

今津駅で乗り換え先の阪神電車の切符もここで買えるんですね。

階段を上り、ホーム階へ。

駅標の奥側はエレベーターです。

少し待ったら電車が来ました。

電車に乗って西宮北口駅まで、たった一駅、一瞬の旅でした。



スポンサーリンク
レクタンングル(大)
クリック御支援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へにほんブログ村 旅行ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタンングル(大)