旭川のホームラン食堂で心温まるラーメン

Pocket

車はひたすら高速道路を山の方へ向かいながら走り、辿り着いたのはのどかな旭川。

この日の旭川は全国で最も暑く6月だと言うのに30度近い気温でしたが、幸いジメジメした所謂「日本の夏」という気候ではなかったので不快な暑さではありませんでした。

今回の旅程、最初から旭川で昼ごはんにラーメンを食べるのであると決め打ちしており事前に食べログなどの情報サイトで最も満足できそうなお店を探してナビに店名を入力して行きました。

さて、旭川に到着しお店を探しましたがナビの示すあたりに観光客向けのデカデカとした幟は見当たりません。

スポンサーリンク
レクタンングル(大)

こじんまりと心温まる昔ながらの味

あれ?潰れた??休み??と空振りの予感を感じながら付近をウロウロしていると、何とか発見!

dscf8870

近くに車を停めて店内へ。

。。。これまた昭和な雰囲気のお店ですね。。

50円入れて遊べるテーブルゲームの機械もあれば、椅子もなかなか年季が入ってます。

正直軽くヒキながらも女ひとりこのお店を切り盛りしてきたのであろうおばあちゃんにラーメンを注文。

dscf8866

頼んだのはしょうゆラーメン。

お昼時ということもありお客さんも多く入っており時間かかる旨を伝えられますが、じっくり待ちます。

窓から入る風が気持ちいいなぁとまどろんでいたら「サクランボがなってる!」と窓の外を指さしてます。

dscf8865

ピンクの小粒がなってます。確かにおいしそう。

そうこうしているとラーメンがやってきました。

dscf8868

めっちゃ、濃いです。。。

北海道の寒~い冬に食べるラーメンだからでしょうか、ものすごく濃厚なラーメンでした。

お会計の後におばあちゃんと話をしていると、ちょっと待っとき、といろはす(りんご味)をくれました。

とっても甘い水でした。

お店を出て少し歩きましたが、非常にのどかな雰囲気。

dscf8873dscf8872

いい天気ですが、さて、次はどこへ向かいましょう。。。



スポンサーリンク
レクタンングル(大)
クリック御支援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へにほんブログ村 旅行ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタンングル(大)