ヴィースバーデン駅でライン川方向へ乗換え

Pocket

さて、フランクフルト空港駅を出た電車は暫く地下を走った後地上に出てドイツの風景を車窓から眺めることができます。

走りゆく方向はフランクフルト市街とは逆方向なので、穏やかな風景を見ることが出来ました。

スポンサーリンク
レクタンングル(大)

ビール畑と飛行機雲

窓の外に広がる風景はスッキリと晴れていてとても気持ちがよく、服装も半袖シャツと薄い羽織物で十分です。

ビール畑でしょうか、とても長閑な風景が広がっています。

フランクフルト空港の往来飛行機でしょうか、窓の外の風景には抜群の青空に無数の飛行機雲が縦横無尽に走っており、これだけで感動的でした。

30分ほど走ったら電車はヴィースバーデンの駅に到着しました。

ヴィースバーデン駅で乗り換えついでに。。。

思っていたよりずっと大きな駅です。

なんか開放感があって気持ちのいい駅ですが、とりあえず乗り換えのホームを探します。

後ろを振り返ると電車が並んでます。

慣れない目でコンコースにある電光掲示板を眺めて次に乗る列車のホームを確認。

おや、改札が無いので外に出られるようです。

駅舎はなかなかレトロな雰囲気をしていてGood!

青空が良く映えますね。ここでも飛行機雲をたくさん見られます。

駅前の通りはこんな感じでした。

なかなか往来のある感じで、電車を待っている間の待ち時間をぼけーっと潰すことが出来ました。

さて、駅舎に戻り今度はライン川方面の電車に乗ります。

さっき乗ってきた電車を向こう側に見ながら待っていると、電車がやってきました。



スポンサーリンク
レクタンングル(大)
クリック御支援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へにほんブログ村 旅行ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタンングル(大)