コブレンツから、いざ次の街へ

コブレンツから、いざ次の街へ

先だって書いた通り、この日のルートは前日まで確定していませんでしたが、朝の時点で心は決まっていました。

ドイツの田舎をさらに川沿いに進むか、それとも大都会ルートを行くか。

と、いうことでコブレンツ駅の窓口で行き先を告げてチケットを購入しました。

コブレンツ駅から出発進行

ホームで待っていると電車が入ってきましたよ。

これは、向かいのホームに来たローカル列車ですね。

青と白のデザインがキレイです。

更に暫く待つと、自分の乗るべき電車が到着しました。

うぉぉぉ、2階建てだぁ、かっこええ!!

テンションあげて、電車に乗りました。

 

この駅から始発なのか車内はがらーんとしています。

2階からの眺め、いいですねー。眺望に期待できます。

さて、この電車の行き先ですが、こちらです。

と、いうことで②のケルン経由を選択しました。

車窓からの風景

ではでは、2階建て車両の車窓からの風景です。

車両基地みたいなのが見えたり

ドイツの脱原発の流れで閉鎖された原子力発電所でしょうか?

ライン川と暫く並走するようになりました。

旧西ドイツの首都、ボン(Bonn)に到着しました。

銭湯に近い車両だったのでホームのしょぼい所に停まっていますが、もう少し後ろ側には立派な駅舎が有りました。

ボン駅を出て少し走ったあたりの風景です。

さらに走りゆくと、景色が一気に長閑になります。

しかし、そのうち都会っぽくなってきて・・・

奥に2本トンガリが見えてきました。あれはひょっとして?

あ、ケルンだ!

ケルン到着

ケルンで2階建ての急行電車を降ります。

 

学生でしょうか。人が多くて流石都会の駅だなという感じです。

ホームにかかるアーケードもまたお洒落ですよね。

では、乗り換えましょう。

ケルンカテゴリの最新記事