コブレンツ、ライン川とモーゼル川の出逢う町で

コブレンツ、ライン川とモーゼル川の出逢う町で

漸くたどり着いたコブレンツ(Koblenz)は、ライン川とモーゼル川がぶつかる町で、ここから翌日どのルートで目的地に向かうかを考えることとなります。

具体的には、翌日夕方にベルギーのブリュッセル(Brussels / Bruxelles)に居る予定を組んで居るもののそこまで①ライン川沿いにケルン( Cologne / Köln)を通ってドイツ/ベルギー国境からベルギーに入るルートか、②モーゼル川沿いにコッヘム(Cochem)かトーリア(Trier)を見つつルクセンブルグ(Luxembourg)経由でベルギーに入るか、の2択です。

とりあえず、そういう難しいことは後回しにして、ホテルに荷物を置いて、日没までまだまだ時間があるので夕食を探しながら町を散策開始。

やっぱり目指すはドイチェスエック

宿で貰った地図によると、飲食店のある繁華街と、ライン川とモーゼル川の交点、所謂ドイチェスエック(Deutsches Eck)と呼ばれる場所は同じ方向にあるということで、そちらを目指して歩きます。

繁華街には雰囲気の良いお店もいっぱいありますが、それらを抜けてドイチェスエックを目指します。

正直、思い返せば飛行機の中でも満足に寝られてないし、朝フランクフルトに着いてから山を登ったりワインを飲んだり船に揺られたり、ビールを飲んだり、とかなり疲れてます。

正直遠い!もう見えてるのに目的地は500m先という看板があって気持ちを削がれたり、いい加減歩き回って足が痛くなってきたり、しながら「ドイツの角」と呼ばれるライン川とモーゼル川の交点にやって来ました!

。。。以上!

宿まで遠い帰り道

さて、踵を翻して元来た道を戻り行きながら、水分補給を酒でしかしてないことを思い出し、脱水症状気味になりながら気合いと根性だけで歩いて、宿から教えて貰ったレストランを探します。

が、見つからない!!

多分地図上に間違った場所を示されたのでしょう。

諦めましたー。

無理ー、しんどいー、という状況に付き、とりあえず水分補給目当てに目についたカフェに入りました。

水、水を。。。ってこれ炭酸水やんけー!

欧米か!!ってここ欧州や。

さらに心折れながら、もぅいいや、宿に帰ろう、ついでにスーパーで水のボトルを買って。。。

外に出たら雷ゴロゴロの大雨。

軒先で雨宿りをしながら、買ったばかりの水をゴクリ。。。

またこれ微妙に炭酸水やんけー!!

ホントに気持ち負けそうな雨の中で30分くらい雨宿りしたでしょうか、何とか歩けるくらいの降り方になったので、宿まで戻りました。

夜10時前、空はまだ明るいけど、あったかいシャワー浴びて、お布団に入って寝ます!!

ドイツカテゴリの最新記事