京都

外国人人気No.1の伏見稲荷大社

おけいはんで宇治を出て、中書島で乗り換えて伏見稲荷へとやってきました。 実は、本来ならば中書島で降りて月桂冠に行って日本酒の試飲でもしたいなぁと思っていたのですが、完全にド忘れして気づいたら伏見稲荷大社の前に立っていました。

平等院すぐ近くでランチ、真手打そば処ながの

そもそも宇治にやって来た目的は10円玉の世界、平等院鳳凰堂を一目見たいものだという思いつきであり、平等院の入り口に立った時には早く入りたいとも思ったのですが、一方で時刻はお昼時ニッポンの12時前、観光地だしお店が混む前に、先にお昼ごはんしておこうと平等院への参道に並ぶお店を見て回りました。 立ち並ぶお茶のお店や抹茶スイーツにも惹かれましたが、これを食べてはお昼ごはんにならないとグッと我慢。 そして […]

世界遺産の宇治上神社と平等院へ行ってきました

石清水八幡宮の次は、おけいはんを中書島(ちゅうしょじま)で乗り換えて宇治へと向かいました。 宇治といえば宇治茶、もありますけどまずは世界遺産巡りとしました。 おけいはんの宇治駅を出て、目の前の茶屋には目もくれずに宇治上神社へまずは向かいました。

石清水八幡宮へある時思ひ立ちてたゞひとりおけいはんで詣でけり

唐突ながら学生の頃に古文の授業で習った文章。 仁和寺にある法師、年寄るまで石清水を拝まざりければ、心うく覚えて、ある時思ひ立ちて、たゞひとり、徒歩より詣でけり。極楽寺・高良などを拝みて、かばかりと心得て帰りにけり。 さて、かたへの人にあひて、「年比思ひつること、果し侍りぬ。聞きしにも過ぎて尊くこそおはしけれ。そも、参りたる人ごとに山へ登りしは、何事かありけん、ゆかしかりしかど、神へ参るこそ本意なれ […]