運河の街、ブルージュ

運河の街、ブルージュ

ブルージュに着いた我々をまず出迎えてくれたのが、青々とした遊歩道と川でした。

なんですか、この爽やかな5月のお散歩みたいな風景は!(6月だけど。)

そこから足を踏み入れると、絵本の中から出て来たようなブルージュの街が始まります。

運河と煉瓦のシンフォニー

この町の写真についてはあまり多くを書かずに、ただ写真のみを御覧頂きたい、無言で先ずは曇り空の下の町歩きの様子を。。

運河クルーズ

運河の街ということで、何ヶ所かに船着場があります。

そのうち最も駅に近い船着場から運河クルーズの船に乗り込みました。

運良く1本前の船が出発したばかりでそんなに並んでませんでした。

30分のクルーズを終えて戻って船着場に戻ると行列は一気に3倍くらいに増えていました。

この運河クルーズ、1人8ユーロですがそれ以上の価値を感じました。

クルーズした風景を陸から散策

船を降りた後は町の中心部に向かって散策しました。

時間はお昼時となり、空もちょうど青空が出て来て歩くのにちょうど良くなってきたのです。

歩き回ってそろそろお昼ゴハン、ということで運河沿いのお店に入りました。

ブルージュカテゴリの最新記事