アルプスの上のロープウェイ

Pocket

さて、マイヤーホーフェンの駅に着くころに見えたのが、ものすごい急な角度で山を登るロープウェイ。

これからこれに乗ると思うと。。。

スポンサーリンク
レクタンングル(大)

一気に1,000m以上を駆け上がる

さて、ZILLERTALBAHNの駅からロープウェイ乗り場までの道のりは結構近いようで離れていました。

適度な坂道ウォーキングの後、Mayrhofener Bergbahnenというロープウェイの乗り場に到着しました。

チケットを買って、いざ乗り込みます。

このでっかいゴンドラにたった2人きりです。。。

そしてめっちゃ速い・・・

怖い。。。

もう冷や汗ダラダラで動けませんでした。

恐怖の末、山の上に到着しました。

ロープウェイを降りたら足がガクガクでしたよ。

そして、視界に広がる世界は・・・

アルプスの大自然じゃぁぁぁぁ!!

標高1,800mのホテルレストラン

で、おなかも空いていたので山の上のレストランで食べようと決めていたのですが、ロープウェイで崖を越えた瞬間に見えたホテルレストランで食べることとしました。

テラスからちょっとしたを見るとこんな風景です。

折角なので外の席に座り、とりあえずのお茶。

なかなか寒いのであったまります。

そして食事はチロルの美味しい地元名産の味を戴きました。

とくにこの最後のパスタはチロルの麺料理というやつで、クリーミーで頼んだ甲斐があったわという感じでした。

しかし、テーブルの上がこんなに賑やかになってしまいました。

多すぎる。。。

おなかいっぱい。。。

隣にはトレッキングを終えた人がやってきました。

で、とっても美味しそうな牛乳を飲んでまして・・・

頼んじゃった(笑)

味ですが、牛乳の臭みとかエグミとか全く無くて甘みを感じるくらい。

1時間くらいかけて食べていると外がだいぶ晴れてきました。

いい見晴らしです。

ということでそろそろこのお店を後にします。

帰るときに建物の横にこんな表示を見つけました。

標高1,800mと書いています。

ではでは、ここから山の上を散策してみます。




スポンサーリンク
レクタンングル(大)
クリック御支援お願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へにほんブログ村 旅行ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタンングル(大)